内視鏡検査

  • HOME
  • 内視鏡検査

上部消化管内視鏡検査

当院は鼻から診る胃の内視鏡検査が行えます。

細い内視鏡を使うことで、口腔に比べて苦痛が少なく患者様の負担を軽減します。

【経鼻内視鏡検査のメリット】
■嘔吐感が少なくて楽
スコープが舌の付け根に触れません。
■リラックスしてし検査が受けられる
先生とコミュニケーションをとりながら検査が出来ます。
■すぐに日常生活に戻れる
短時間で日常生活に復帰できて、食事も早くとれます。
意識下鎮静法(セデーション)の内視鏡よりすぐに病院から帰れます。

鼻から診る胃の内視鏡検査が行えます

下部消化管内視鏡検査

新しい内視鏡を使用し、盲腸までのすべての大腸を検査しています。
大腸内は動画に記録し、すぐに説明します。鎮静処置で検査が楽にできます。

まずは一度ご相談ください。